About us bnr
About

Flicfitについて

Vision

ファッション業界に、これまでにない進化を。
ショッピングに、まったく新しい体験を。
3Dテクノロジーで、
社会とライフスタイルをアップデートします。

とりわけインターネット以降、テクノロジーの劇的な進化で、私たちのライフスタイルは大きく変わりました。

私たちは、数あるテクノロジーの中から、3Dテクノロジーに注目しました。さまざまな場面で、ユーザーにあわせて商品やサービスをパーソナライズすることができることに大きな可能性を見出したからです。
この3Dテクノロジーに、生活に楽しさと彩りを与えてくれるファッションの世界を掛け合わせて、これまでにない新しい体験を生み出すことをミッションにしています。

そして、私たちはシューズのフィッティングという領域にフォーカスしました。
足の形状は人によって千差万別。足長、甲高、横幅、甲高、土踏まずのサイズ、指の長短など、履き心地に関わる箇所が極端に多いのです。
しかし、メーカーや商品によって規格やサイズ感にばらつきがあります。せっかく時間をかけて好みのシューズを選んでも、なかなかフィットしないという経験は誰しも経験があることではないか思います。楽しいはずのショッピングが、非常にストレスフルなものになってしまっている。私自身も日頃からそのように感じていました。
自分の足の3Dデータと、シューズの3Dデータのマッチングができれば、このストレスから解放されます。しかも、一度スキャンした足の3Dデータは、Flicfitが保管しており、すぐにデータを取り出すことができます。
このしくみが広まれば、23.0cm、23.5cmといったシューズのサイズを示す単位は必要がなくなり、3Dデータでマッチするシューズを、いつどこにいても即座に選ぶことができるようになります。

私たちは、3Dという最先端のテクノロジーを活用して、まずはシューズ市場を活性化し、お客さまに新しい体験をしていただくことを目指します。
さらには、ファッション業界のさまざまな課題を3Dテクノロジーで解決する製品を開発し、社会とライフスタイルをアップデートしていきます。

Flicfit
代表取締役
廣橋 博仁

Company

会社概要

会社名
株式会社フリックフィット
所在地
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-43-20 NAKAME GALLERY STREET K2
設立
2006年3月16日
資本金
30,000,000 円
事業内容
3Dデータのマッチングシステムを活用した小売店向けサービスの提供

Team

チーム

Hirohito Hirohashi
廣橋 博仁

Hirohito HIROHASHI
CEO / Founder

2006年、Webプロモーション会社のサンフライドを設立。インターネットと3Dテクノロジーを組み合わせた革新性を信じ、3Dプリントサービスを提供するアイジェットでCMOに着任。その後、Flickfit(現Flicfit)を創業。ファッション領域で高い知見を持ち、アイデアをスピーディーにビジネスプランにし、グロースさせることに強みを持つ。人情派。

Rikako Yakeyama
焼山 里佳子

Rikako YAKEYAMA
ディレクター

桑沢デザイン研究所を卒業後、大手エンタメ企業やWeb系企業でWebディレクター、新規事業プロデューサーを務める。その後Flicfitに入社。ソフトとハードの開発チームの進行管理及び人事を担当。高いコミュニケーション能力を生かしたチームマネジメントを得意とする。Webだけでなく、ヒト・モノなどの現場オペレーション構築も得意。デザインの知見を活かしたUI・UX設計にも携わる。

骨が柔らかく可動域が広い。そのため、多様なタイプの靴にフィットする。

Yoshika Amano
天野 良香

Yoshika AMANO
ディレクター

Web企業のディレクター/コーダー/商品企画を経て、Flicfitに入社。BtoBの営業とマーケティングを担当。データにもとづいた課題分析や提案を得意とする。プロデューサーの経験を生かし、事業分析や戦略立案に携わる。

パンプス生活による外反母趾の傾向が見られる。シャープでエネルギッシュな足型。

Junya Matsuki
松木 純也

Junya MATSUKI
エンジニア

千葉大学大学院 融合科学研究科 眞鍋・矢田研究室に所属。3次元計測、形状画像認識技術を専門として研究を行う。Flicfitでは靴と足の形状フィッティングアルゴリズムを担当。利用言語はPython。率先して社内の研究課題に手を上げてプロジェクトに参加する積極性の持ち主。

幅の狭い靴にもフィットするスマートで美しい足。

Kohei Wakamatsu
若松 浩平

Kohei WAKAMATSU
エンジニア

千葉大学 工学部情報学科 松葉・森研究室所属。機械学習やパターン認識を専門として研究を行う。Flicfitでは靴と足の形状フィッティングアルゴリズムを担当。利用言語はPython、Arduino、Processing。ハードの開発でも専攻の知識や技術を存分に発揮。

コンパクトながら、長く鍛えられた筋肉質な足。

Advisor

アドバイザー

Yoshitsugu Manabe
眞鍋 佳嗣

Yoshitsugu MANABE
技術顧問

千葉大学大学院 教授(融合科学研究科情報科学専攻 知能情報コース)。3Dデータの画像処理を中心とした技術顧問を務める。三次元に関する幅広い研究を生かし、サービス開発に寄与する。専門研究分野は三次元画像、形状計測、画像認識、色彩画像計測、複合実感技術、VR、デジタルアーカイブなど多岐にわたる。

力強い足型で、体全体を支える力に長けている。